カーシェアリングとは?利用する時のメリット・デメリットを解説

マネーハック

個人的にTwitterやインスタで質問を受けているのですが、今回はこのような質問に回答します

 

【質問】
カーシェアリングのメリット・デメリットを教えて下さい

 

shinra
shinra

【回答】
カーシェアリングの最大のメリットは、車の維持費が必要ないので、最小限のコストで車を利用できること
カーシェアリングの最大のデメリットは、ステーションと呼ばれる車の待機所(駐車場)がなければ、利用することができないこと

 

今回は、カーシェアを利用するメリットとデメリットについて解説していきます

 

Twitter「@KyoSideworker」でもお役立ち情報を配信しています

ぜひフォローをお願いいたします!

その際には、ぜひ一言いただけると嬉しいです

 

ピッとGoデリバリーで出発も返却も簡単便利「タイムズカーレンタル」

 

メリット

カーシェアリングを利用するメリットは4つ

車の購入費用や維持費が必要ない

レンタカーと同じように、車の購入費用が必要ありません

また、車を持っているわけではないので、駐車場や車検などの必要な維持費も必要なし

ガソリン代は、カーシェアリングの会社に請求することで戻ってきます

 

保険は?と思いますよね

車を持っているわけではないので、自賠責保険は必要ありません

ただ、カーシェアリングの会社がオプションで提供している任意保険には入っておくのがオススメ

任意なので強制ではありませんが、入っておくことで事故を起こした時の対応がスムーズです

 

以前に車をブロック塀にこすりつけてしまい、大きなキズを付けてしまったことがあります

その時でも、任意保険に入っていたので大きな負担はありませんでした

車に関しても弁償ということもなく、任意保険で対応できるということでしたので、カーシェアリングの会社におまかせしました

 

24時間365日、短い時間でも利用可能

カーシェアリングは空き状況を確認して、空いていればすぐにでも利用することができます

遅くとも、予約して10分~15分後には利用可能

利用する時間は、最低でも15分から利用できます

 

例えば

  • 少し静かなところで電話がしたい
  • 書類の確認をしておきたい
  • 仮眠を取りたい

など

 

短時間が故に、車本来の使い方とは違った使い方をされる方が多いです

実際、リモートワークが増えたことで、海の見える場所まで行って車内で仕事をする人も増えたそうです

 

予約してすぐに利用することが可能

先程も少し触れましたが、予約して10~15分後には利用可能

そのため、レンタカーのように手続きに時間がかかって不便、ということを避けることができます

 

例えば

  • 子供を病院に連れていきたい
  • 急な用事があり移動しなくてはいけない

など

 

このような事情があっても、すぐに借りることができるのは良いですよね

 

様々な車を利用可能

カーシェアリングでは、定期的に車種の入れ替えがあります

そのため、様々な車を利用することができ、お得感を感じながら利用することができます

NISSANの車やTOYOTAの車など、それぞれの車で使いやすさも変わるので、借りる毎に車種を変えて楽しむということも

また、比較的に新しい車種を利用できるので、お得に新機能を利用することができます

 

デメリット

カーシェアリングのデメリットは5つ

 

予約する時に返却する時間を設定する必要がある

レンタカーも返却する時間を伝えるのですが、基本的には1日貸し切りとなります

 

しかし、カーシェアリングの場合には、返却時間を設定すると、他の人はそれを確認して予約をすることになります

 

つまり、返却時間を超えることができない、ということ

もちろん、誰も予約をしていなければ返却時間を変更することもできます

そういうことばかりではないので、注意が必要

 

借りることができない時がある

カーシェアリングは早いもの勝ちです

また、ステーションと呼ばれる車の待機所(駐車場)があるのですが、台数も決まってます

少ないと1ステーションにつき、2~3台ほど

予約されていれば、当然のごとく、予約をすることができません

自宅の周りに複数のステーションがあれば良いのでしょうが、そういうところばかりではありません

もし予約できなかったら、ということを考えておくのがオススメ

 

ステーションが近くにない時がある

住んでいるところによっては、ステーションが近くにない場合があります

住宅街であったり、狭い駐車場しかないような場所など

出先や出張先でも同じことが言えます

旅行や出張のときには、事前にステーションがあるかの確認をオススメしています

住んでいるところの近くにステーションがない場合には、できるまで待つしかないですね

(カーシェアリングの会社によっては、誘致することで利用料が発生することもあるようです)

 

車内清掃が不十分な時がある

カーシェアリングは、定期的に清掃してくれる方がいます

つまりは、利用毎に車内清掃されるわけではないのです

例えば、連続して別の予約者が利用する場合には、前の利用者が清掃をすることになります

しかし、それは義務ではありません

あくまでも、お願いレベル

前の予約者のモラルが低ければ、車内が汚れたままになっていることもあるでしょう

 

そういうときは、車内の画像をカーシェアリングの会社に送ることで、前の予約者に対しての措置が行われます

 

最悪の場合、永久利用停止となります

車内清掃を怠った場合のみならず、車内での喫煙などのルールを守らなかった場合も同様

 

利用しなくても会員費用が必要

カーシェアリングは、毎月の会員費用を支払う代わりに、いつでも予約して利用して良いという契約となっています

 

利用しなかったからといって、会員費用を支払わなくても良いということにはなりません

損じゃないか、と感じる人もいることでしょう

 

しかし、いつでもどこでも利用できる権利をお金で買っているのだ、と思えば損だと感じることはないはず

 

まとめ

最後にまとめていきます

 

メリット

  • 車の購入費用や維持費が必要ない
  • 24時間365日、短い時間でも利用可能
  • 予約してすぐに利用することが可能
  • 様々な車を利用可能

 

デメリット

  • 予約する時に返却する時間を設定する必要がある
  • 借りることができない時がある
  • ステーションが近くにない時がある
  • 車内清掃が不十分な時がある
  • 利用しなくても会員費用が必要

 

ピッとGoデリバリーで出発も返却も簡単便利「タイムズカーレンタル」

 

カーシェアリングとは?利用する時のメリット・デメリットについて解説してきました

どうしても車を持っていなくてはいけない、という場合を除いては、カーシェアリングを利用することをオススメしています

維持費を節約することができるので、簡単に出費を抑えることができますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました