大金を手にすると性格が変わる?お金持ちの性格が変わる理由を解説

大金を手にすると性格が変わる?お金持ちの性格が変わる理由を解説の画像 マネーハック
この記事を書いている僕は、1年でWebライティング案件(300件)を受注してきました。
現在は、複業の一つとして当ブログを運営しており、収益化を目指しています!
絶賛、フォロワー(@KyoSideworker)を募集中なので、記事が良ければフォローしていただけると嬉しいです。
※2020年6月2日にアドセンス申請が通りました。

 

突然お金持ちになると性格が変わる人っていると思いますか?

このような人向けの解説記事です

 

実は、知り合いで多額の遺産を手にして落ちて行った人を知っています

なので、縁があってこの記事を読んでいる人には、そうなってほしくないです

 

この記事を読むことで

・本当に性格が変わる人がいるのか
・変わってしまうとしたらどこが変わってしまうのか
・変わってしまうとしたらどういう理由なのか

を知ることができます

 

これを知ると、自分がお金持ちになった時に気を付けるべきことが見えてきます

では早速、解説していきます

 

性格が変わる人がいるのか

答えからお伝えすると、います

 

どれくらいの割合だと思いますか?

実は、とある調査では7人に1人の性格が変わってしまったそうです

 

お金持ちになると性格が変わってしまう、というのは決して嘘ではなかったということが証明されましたね

 

では、お金持ちとはどれくらいの金額を持つ人たちなのでしょうか

お金持ちの定義をまとめています

お金持ちの定義とは

超富裕層」→ 世帯の純金融資産保有額が5億円以上
富裕層」→ 世帯の純金融資産保有額が1億円以上5億円未満
準富裕層」→ 世帯の純金融資産保有額が5000万円以上1億円未満
アッパーマス層」→ 世帯の純金融資産保有額が3000万円以上5000万円未満
マス層」→ 世帯の純金融資産保有額が3000万円未満

超富裕層・富裕層は約2%の日本人が該当

 

お金持ちになると性格が変わると言うけれど、どこが変わってしまうのだろう

次で解説していきます

 

どこが変わってしまうのか

変わってしまうのはこれから解説する3つ

共感力

いきなりお金持ちになってしまうと、相手に共感するという力が低下してしまうそうです

 

相手の気持ちに気づかないわけではないのですが、ネガティブな感情に対しての共感力が特に低下している傾向があるようです

 

大金を手にした精神的余裕が良い方向に働かず、悪い方向に動いてしまった結果です

 

人を助けること

いきなりお金持ちになってしまうと、相手を助けることをしなくなるそうです

特に、親しい人や近い人になればなるほど

困っているんだなという認識はあるものの、それをどうにかして解決しようとしなくなってしまうようです

共感力が低下してしまったことにも関係していますね

 

親切さ

いきなりお金持ちになってしまうと、親切さが失われてしまうそうです

 

自分は自分、他人は他人」という考えが、より強調されてしまうことが理由

これは知り合いであっても、家族であっても一緒

心が狭くなったよね、って言われてしまう原因の一つでもあります

 

でも、どうして変わってしまうのだろう?

次で解説していきます

 

変わってしまう理由とは

変わってしまう理由は、大金を手にしたことによる心理的な変化です

 

・得たお金が減ってしまう恐怖感
・大金を得たことによる優越感

 

このポジティブとネガティブという2つの変化によって、性格が変わってしまうと言われています

 

良い方向に働けばよいのですが、多くの場合には悪い方へ転がっていきます

その結果として、人間関係だけではなく、自分自身を滅ぼしてしまいます

 

突然、お金持ちになってしまった時に変わらないためにはどうすればいいの?

次で詳しく解説します

自分が変わらないためには

事業が成功して大金を手にしたり、宝くじが当たったり

このようにしてお金持ちになる人が現実に居ます

 

自分が変わらないために必要なことは、たった一つ

それは、生活のスタイルを変えない、ということだけ

 

それだけ?って思いますよね

でも、これが一番大事です

 

お金持ちになったのだから、生活水準を上げてもいいよねっていう人もいます

いきなり上げるのではなく、徐々に上げていくぐらいなら良いのですけどね

 

・アパートからタワーマンションに引っ越ししたり
・自炊から毎回の外食に切り替えたり
・コスパの良い居酒屋から高級レストランに変えたり
・レンタカーから高級車を持つようになったり

このような変わり方をすると、明らかに転落するよねって

わかっていても、やってしまうのが人なのですよ

 

お金の使い方をわかっている人は、手に入れたお金を元手にして

・事業に投資してみる
・事業を立ち上げてみる
・スキルを身に付ける
・子供の教育資金にする

など、浪費や消費ではなく、金融投資や自己投資に使うのです

 

この記事を読んでいる人には、ぜひとも活きたお金の使い方をしていただきたいです

 

まとめ

性格が変わる人がいるのか
7人に1人の割合で性格が変わってしまう
どこが変わってしまうのか
相手に共感するという力が低下してしまう
相手を助けることをしなくなる
「自分は自分、他人は他人」という考えが、より強調されてしまう
変わってしまう理由
得たお金が減ってしまう恐怖感
大金を得たことによる優越感
自分が変わらないためには
生活のスタイルを変えない

 

以上、「いきなり大金を手にすると性格が変わってしまう?お金持ちの性格が変わってしまう理由を解説」でした

TwitterのDMでは、

・どのような副業をすれば良いのか

・クラウドソーシングでの受注率を高める方法

・お金持ちになるにはどうすれば良いのか

・単純に話を聴いてもらいたい

などの相談を受け付けています

心理カウンセラーの資格も持っていますので、気軽にご相談ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました